Selected Publications

書 籍:

  • 単著 儀礼のセミオティクス:メラネシア・フィジーにおける神話/詩的テクストの言語人類学的研究』  三元社 2017

b_edited.jpg

概要

メラネシア・フィジーにおいて30年ぶりに開催された最高首長の就任儀礼。そして植民地期以来、 土地(vanua)と社会集団の所有関係を規定してきた公文書。この2つの詩的テクストの記号論的つながり―meta-pragmatics―を、儀礼的発話や神話的語りの記述分析を通して詳らかにする言語人類学的エスノグラフィ。

  •  共編 翻訳とはなにか:記号論と翻訳論の地平―あるいは、世界を多様化する変換過程について』  三元社 2022

スクリーンショット 2022-09-02 20.54.12.png

概要

翻訳とは、ある言語で言われたことを別の言語で言い換える、ただ、それだけのことなのか。近現代の翻訳を問い直し、その背後にナショナリズム、言語純粋主義、標準語中心主義などのイデオロギーを見出すことにより、方言、語用、相互行為などを含む、社会文化的なコミュニケーションの地平で翻訳―言語間翻訳、言語内翻訳、そして記号間翻訳―その全体を捉える枠組みを提示する。すなわち、本書は、翻訳を、社会文化空間の中で生起するコミュニケーションという出来事とその連鎖が織り出す記号過程として描くことをとおして、今日の翻訳および現代翻訳研究の全体像を解き明かす。

論 文: